ZI指数を紐解いてみよう。

 

今回は、「TARGET frontier JV(以下TARGET)」においての

オリジナル指数、ZI指数についてご紹介いたします。

 

ZI指数というのは、TARGETで競馬分析、研究を

している人なら誰でも見る事ができる指数です。

 

ちなみにTARGETを知らない人はもういないと

思いますが、念のために補足すると、

JRAが運営する月極め会員制競馬分析サービス、

JRA-VANデータラボ内のソフトの中で、

常にナンバーワンの人気を誇る、コアな競馬ファンには

無くてはならない必需品の事。

 

テレビでおなじみの競馬評論家も、一流のプロ馬券師も、

競馬で勝っている人はみんな持っているソフトです。

 

このTARGETなしで競馬に勝とうというのは、

広い海に酸素ボンベなし保護スーツなしの、

裸一貫で飛び込む位、無謀な事。

 

もしあなたがTARGETをまだ利用していないのなら、

今すぐにでも実践した方が良いでしょう。

 

https://jra-van.jp/dlb/

 

そんな利用人口が極めて多いTARGET内で、ZI指数は

簡単に見る事ができます。

 

出馬表画面より、ファイル(F)→外部指数用ファイル出力↙

この開催の全レースの[ZI値]外部指数を出力する

 

https://gaikyu-roman-keiba.com/wp-content/uploads/2020/07/tk138.jpg

 

これでZI値が出力されました。

 

そして各レース出馬表に入り、任意の★1~★6をクリックし、

項目選択画面でZI値とZI順位を選択すると、

出馬表内にZI値が出力されるようになります。

 

https://gaikyu-roman-keiba.com/wp-content/uploads/2020/07/tk139.jpg

 

文章を見ている限りは難しい感じがするかも

知れませんが、やってみると

とっても簡単なので、ぜひやってみて下さい。

 

ではここからが本題です。

 

TARGETによると、ZI指数というのは

前走成績を指数化したものだそうです。

 

ですから新馬戦の馬や、初出走の馬には

ZI値はありません。

 

ではZI指数は果たして使える指数なのでしょうか?

 

早速検証してみましょう。

 

まずはZI値順位別の成績です。(近3年間)

 

 

指数順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1位 2134- 1575- 1144- 3982/ 8835 24.2% 42.0% 54.9% 70 77
2位 1426- 1304- 1146- 4742/ 8618 16.5% 31.7% 45.0% 75 78
3位 1103- 1071- 998- 5361/ 8533 12.9% 25.5% 37.2% 80 79
4位 763- 878- 892- 5898/ 8431 9.0% 19.5% 30.0% 74 75
5位 702- 758- 792- 6091/ 8343 8.4% 17.5% 27.0% 85 80
6位 506- 615- 717- 6499/ 8337 6.1% 13.4% 22.0% 76 78
7位 424- 469- 572- 6746/ 8211 5.2% 10.9% 17.8% 84 77
8位 308- 380- 473- 6908/ 8069 3.8% 8.5% 14.4% 72 74
9位 223- 311- 367- 6773/ 7674 2.9% 7.0% 11.7% 69 75
10位 179- 286- 310- 6606/ 7381 2.4% 6.3% 10.5% 65 75
11位 151- 190- 271- 6315/ 6927 2.2% 4.9% 8.8% 77 75
12位 110- 145- 192- 5918/ 6365 1.7% 4.0% 7.0% 61 68
13位 76- 99- 153- 5303/ 5631 1.3% 3.1% 5.8% 67 71
14位 59- 75- 104- 4928/ 5166 1.1% 2.6% 4.6% 60 56
15位 53- 43- 54- 3932/ 4082 1.3% 2.4% 3.7% 61 48
16位 35- 40- 54- 2806/ 2935 1.2% 2.6% 4.4% 69 59
17位 3- 3- 4- 555/ 565 0.5% 1.1% 1.8% 30 24
18位 4- 2- 5- 401/ 412 1.0% 1.5% 2.7% 53 48

 

いかがでしょうか?

 

人気と同じように、1位の好走率が高いですね。

 

そして順位が下がるのと比例して好走率も下がっていきます。

 

ただ、1番人気は勝率30%強あるのに、ZI値1位の勝率は25%を切る程度で、

複勝率を見ても1番人気は6割強あるのが、ZI値1位は50%を超える程度。

 

ZI値1位の強度は人気やコンピ指数に比べると若干落ちるようです。

 

参考までに下が人気別成績です。

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 2636- 1538- 1078- 2992/ 8244 32.0% 50.6% 63.7% 76 82
2番人気 1591- 1528- 1177- 3948/ 8244 19.3% 37.8% 52.1% 80 83
3番人気 1130- 1234- 1110- 4770/ 8244 13.7% 28.7% 42.1% 82 81
4番人気 784- 922- 961- 5577/ 8244 9.5% 20.7% 32.4% 77 74
5番人気 577- 739- 863- 6065/ 8244 7.0% 16.0% 26.4% 76 77
6番人気 455- 586- 743- 6448/ 8232 5.5% 12.6% 21.7% 85 78
7番人気 340- 451- 579- 6835/ 8205 4.1% 9.6% 16.7% 83 76
8番人気 210- 364- 467- 7073/ 8114 2.6% 7.1% 12.8% 64 75
9番人気 184- 250- 375- 7060/ 7869 2.3% 5.5% 10.3% 81 74
10番人気 117- 222- 256- 6920/ 7515 1.6% 4.5% 7.9% 68 73
11番人気 78- 149- 221- 6583/ 7031 1.1% 3.2% 6.4% 68 76
12番人気 60- 116- 179- 6126/ 6481 0.9% 2.7% 5.5% 68 78
13番人気 46- 68- 107- 5630/ 5851 0.8% 1.9% 3.8% 71 69
14番人気 27- 37- 65- 5083/ 5212 0.5% 1.2% 2.5% 55 56
15番人気 15- 24- 43- 4245/ 4327 0.3% 0.9% 1.9% 47 48
16番人気 7- 13- 16- 3286/ 3322 0.2% 0.6% 1.1% 45 39
17番人気 1- 2- 4- 630/ 637 0.2% 0.5% 1.1% 33 35
18番人気 1- 1- 4- 493/ 499 0.2% 0.4% 1.2% 32 39

 

ZI値1位の強度は1番人気のそれには及びませんし、

ZI値2~4位までは2~4番人気と比較すると、

好走率は下がってしまいます。

 

しかしよく見ると、ZI値5位になると、

5番人気よりも好走率が急に良くなるのです。

 

ZI値順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
5位 702- 758- 792- 6091/ 8343 8.4% 17.5% 27.0% 85 80

 

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
5番人気 577- 739- 863- 6065/ 8244 7.0% 16.0% 26.4% 76 77

 

 

この人気を飛び越えるZI値5位こそ、

私は人気の盲点のような気がします。

 

ZI値4位までは、買っても儲かりにくい

人気馬ばかりでしょうが、5位の馬の中には

隠れた実力馬も眠っているのではないか。

 

そんな気がするのは私だけでしょうか?

 

そんなZI値5位の馬の中から、当日単勝オッズ3.9倍以内の

人気に推された馬をピックアップすると、

 

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
指定 1.0~ 3.9 111- 56- 51- 129/ 347 32.0% 48.1% 62.8% 98 91

 

さらに信頼度が増しました。

 

では今回のレポートをおさらいしましょう。

 

・ZI指数は前走成績をもとにした指数。

 

・人気と同じく順位が下がるほど好走率が下がる。

 

・ZI値上位馬の強度は人気よりも落ちるが、ZI値順位が

人気を上回る5位が狙い目。

 

・ZI値5位且つ当日人気3.9倍以下の人気に

推された馬は、さらに好走率が上がる。

 

上記を参考にしながら、あなたもぜひ独自で

ZI指数を研究してみて下さい。

 

今回の記事は以上です。。

 

長くなりましたが、最後までご覧頂き、

ありがとうございました(汗)。

 

 

投稿者プロフィール

高橋広治
高橋広治
データを駆使した戦略競馬の賢才
人と違う視点や切り口で競馬を分析することに長けている頭脳派。データ分析ソフト『TARGET』を使いこなして、周りがアッと驚く馬券術を生み出す。そのレベルは折り紙付きだ。

回収率132%の馬券術を完全無料プレゼント!

誰しもが順当と疑わない少頭数の芝レースで、一攫千金を狙う方法をプレゼント中!
回収率132%の衝撃を無料で受け取ってください。
期間限定でのプレゼントなので、予告なく終了する場合がございます。
予めご了承ください。